▼ソファーベッドのメリットと種類や素材

カテゴリ:ワンルームアレンジ豆知識

 


ソファーベッドのメリットと種類や素材

 

座ってよし寝てよしのソファーベッドは、多くの人に利用されています。皆さんの中にも、ご家庭でお使いになっている方もいるのではないでしょうか。

 

ソファーベッドには従来のソファーやベッドには無いメリットがあります。しかも、意外なことに種類も豊富です。

 

今回はソファーベッドのメリットとともに、実はいくつかあるソファーベッドの種類についてご紹介したいと思います。

 

 

ソファーベッド3つのメリット

 

まずはソファーベッドのメリットについてご紹介したいと思います。

 

1.居住スペースを無駄にしない
真っ先に挙げられるのは、1つで2役も担えることです。特に間取りの少ない部屋で、一人暮らしをしている学生や単身赴任中のお父さんにとっては、ソファーベッドを買うことで限りのある居住スペースを有効活用することができます。

 

2.来客時に便利
第2のメリットは、緊急時の来客に使えるということです。リビングにソファベッドを置いておけば、いざ友人などが泊まりに来たときなど対応することができます。

 

3.収納スペースを増やせる
そして第3のメリットは、新たな収納スペースを確保できることです。収納機能付きのソファーベッドはもちろんのこと、脚の丈が長くソファーの下にスペースができるソファーであれば、下の空間に小型のアクリルボックスを入れることで収納スペースとして活用することもできます。

 

 

ソファーベッドの種類

 

続いて、ソファーベッドの種類についてご紹介します。偏にソファーベッドと言っても、これだけ種類があるのです。

 

1.リクライニング式
もっとも一般的なソファーベッドです。とくに背もたれを倒してベッドにするタイプは、誰しもが一度は見たことがあるのではないでしょうか。背もたれを倒すタイプの他に、両側の肘掛を倒すタイプのものあります。

 

2.折りたたみ式
ベッド部分が蝶つがいのように折りたたまれているソファーベッドです。また、ベッド部分をZ字に幾重にも折りたたみ、ソファーに変えるタイプもあります。

 

3.引き出し式
ソファの下にベッドにする際の部分を収納しているタイプです。ベッド部分を引き出した後は、その下を収納スペースとして使う事もできます。

 

4.座椅子式
普段は座椅子として使いながら、友人が泊まりにきたときはベッドとして利用できるタイプです。値段が他のソファーベッドよりも手頃であることも特徴です。

 

5.セミダブル式
カップルにオススメのセミダブルタイプのソファベッドです。ソファーからベッドへの切り替えは、女性でも簡単にできるように考慮されています。

 

 

さらには素材によっても分けられる

 

ソファーベッドのメリットと種類や素材

 

上ではソファーベッドを形ごとに分けて紹介しました。しかし、ソファーベッドにはさらに使われる素材によって寿命やメンテナンスの方法などが変わります。

 

1.布張り
表面が綿やアクリルと言った素材でできいて、素材ごとに「温かみがある」「汚れに強い」という違いがあります。

 

2.革張り
高級ソファーの代名詞です。メンテナンスを小まめに行わなければなりませんが、それさえ行えば10年単位で長持ちします。

 

3.合成皮
安価で掃除などが簡単な素材です。今や市場の多くを占めるようになりました。

 

 

理想のソファーベッドはきっとある

 

以上のように、ソファーベッドは形から素材まで、いくつもの種類があります。そしてそれは、買い手のライフスタイルやニーズに細かく合わせられるということです。

 

「一人暮らし」「家族の方」「普段からの就寝用」「来客用」と、皆さんに合ったソファーベッドもきっと見つかることでしょう。

 

 

コラム一覧

 

  • navi01
  • navi02
  • navi03
  • navi04